2014年11月アーカイブ

カードローンをへの申込みで、スピードキャッシングが必要なら、

 ・カードローンの申込方法
 ・カードの受取方法
 ・申込先の選び方

の3点が大変重要になります。

まず、50万円以下の希望の場合なら、消費者金融でも銀行カードローンでも「運転免許証」があれば申し込めます。
申込方法では、インターネット申込みを選ぶようにし、審査をできるだけ早めに開始してもらうことが重要になります。

次に、50万円を超える希望額のときは、新生銀行レイクなどの銀行のサービスを選びます。
100万円程度までなら収入証明なしで申し込めますし、みずほ銀行のように「200万円までは収入証明不要」というサービスもあります。

消費者金融への申込みなら、プロミスやノーローンがスピードキャッシングに向いています。
申込みから約30分後には、カード発行が受けられますので、1時間以内にお金を借りることも不可能ではありません。

スピードキャッシングでの申込みの全体の流れは、
 1.インターネット申込み
 2.自動契約機でカードの受取り
 3.提携ATMから現金の受取り
というようになります。

消費者金融のプロミスやノーローン、あるいは、新生銀行レイクなどを選べば、提携ATMも豊富に用意されています。
セブンイレブンやファミリーマート、ローソンなどのコンビニATMで借入れできるようになりますので、カード発行が済んだら、最寄りのコンビニエンスストアに向かうようにしてください。

このアーカイブについて

このページには、2014年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2015年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。