フリーターでも貸してもらえました

私の不注意で急にまとまつたお金が必要になってしまい人生で初めてキャシングを利用しました。不注意というのはアパートの賃貸更新日を完全に忘れていたのです。
ちなみに更新料は約10万円ほどでした。
その程度の金額なら銀行の口座にありましたが使ってしまうとクレジットカードの支払いが
できなくなってしまうので困ったことになったと思いました。
残された道は借りるしかありませんでした。
そんなお金を貸してくれる知人もいないので必然的にキャシングに頼らざるをえませんでした。
それまでキャシングは利用したことがなかったので借りる先は慎重に選びました。
大手の会社なら安心だと思い名前の知れた会社を中心にスマホで知らびました。
いろいろと検討した結果、プロミスを利用することにしました。
プロミスを選んだ決めてはまずフリーターでも審査が通りやすいということです。
私はフリーターなのでその点がとても心配でした。
またプロミスではバイト先への在籍確認の電話もなく10万円程度のキャシングなら年収証明書の
提出も必要ないことが判ったからです。
手続きはネットですべて済ますことができてすぐにお金を私の口座に振り込んでもらえました。
借り入れ日から30日以内に返済を済ますこともできたので利子もかかりませんでした。
プロミスを選んで本当に助かったと思っています。

三井住友カードローンの限度額変更

 

このブログ記事について

このページは、pjが2015年3月16日 13:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キャバクラの味を覚えた時に、生活費の補填に助かりました」です。

次のブログ記事は「アコムだったら返済はそんなにキツくないですね」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。